田んぼの溝切り始まりました

田んぼの稲はぐんぐんと生長し、辺り一面きれいな緑になり、
心がほっとする今日この頃です。
さあ、本日より「溝切り」が始まりました。
自転車のようなバイクのような「溝切機」にまたがって、
まなくん、けんちゃん、しんきち君の三人で作業をすすめていきたいと思います。

「溝切り」は、田んぼに溝を切り、排水口に繋げておく作業です。
溝を切っておくと、排水がスムーズに行え、中干しがスムーズに実施でき、
土中の有害ガス(硫化水素・メタンガスなど)を抜くこともできます。
そして、収穫時にコンバインが入ってもぬかるまないように、田んぼを固く、
締めるための作業でもあります。

一日中バイクにまたがって、暴走していると、おしりがものすごく痛くなりますが、
おいしいお米作りの為なら、へっちゃらです。
それでは、一週間三人で力を合わせて頑張ります!!